金沢市中央倫理法人会


by rinri_center

2010.11.18 第259回(第2条)経営者モーニングセミナー

次回 第260回経営者モーニングセミナーの御案内
 日 時:11月25日(木) 午前6:00~7:00
 場 所:和風中華 招龍亭
 講話者:(株)倫理研究所 法人アドバイザー
      山本和彦 様
 テーマ:『しなやかに生きる秘訣』

*************************************************

2010.11.18 第259回(第2条)経営者モーニングセミナー
f0042690_22373847.jpg

本日の講話者は、
株式会社シーピーユー
金沢市中央倫理法人会 会員
宮川 昌江 様
テーマ:「夢をかたちに」

【会長挨拶】
f0042690_22385481.jpg

太陽光を利用したスイカ果実の栽培の話を聞いてきました。
夜間暖かい環境で育てることにより、白い部分も甘くするそうです。
いろんなイベントに参加するのは好きです。


【会員スピーチ】
f0042690_22394866.jpg

金沢市北倫理法人会 副事務長
女性委員 多田麻祐子さん
ご自身の転職報告と、女性委員主催イベントのご紹介を頂きました。

【講和者紹介】
f0042690_2240896.jpg

飯山晄朗 相談役
講和者様は全国に拠点を持ち、女性創業社長としても有名です。
来年で創業30周年を迎えられます。
小柄ですがとてもパワフル。
唯一の弱点(?!)は、朝が弱いことでしたが、ようやく本日の講話が実現しました。

【講話】
f0042690_22405128.jpg

株式会社シーピーユー
金沢市中央倫理法人会 会員
宮川 昌江 様
『夢をかたちに』

「本日は10℃を切る寒い中、ありがとうございます。低血圧だと朝が弱いというのは、その通りですね。」という出だしで講話が始まりました。
五味様などの何度とないお誘いを頂きながら、この度、飯山先生のお誘いもあり、入会させて頂くことになりました。

富山県の五箇山(ヨド号ハイジャック事件で有名になってしまった)で生まれ、2才から金沢市野町で育ち、ご主人の転勤で大阪へ。
2人の子供を授かり、再度転勤で金沢へ。
育ての母親は小学校2年までしか出ていなかったため、日常生活の諸々のことは小さい頃から自分の仕事でした。
そんな中でも、質屋へ足を運ぶことが一番辛かったです。
中学からはずっとアルバイトをしていました。
郵便局・縫製・近所の写真屋さんなど。
自分のものは自分で稼ぐ、という価値観が身に付きました。
社長の現在も、自分の分は自分で稼いでいます。
現在も自分は営業マンという気持ちです。
シーピーユーではS/Wの開発を行っているが、自分はプログラムは組めません。
経理の知識もなく、自分にできるのは営業だけ。
最近ようやく決算書の見かたがわかってきました。

親が大きな借金をしたという方と、東京から金沢へ転勤した方と、自分で、会社を立ち上げました。
最初はDM200枚を出したが、誰も来てくれない。
5~6年後の社屋移転時にそれ(DM)が出てきた、ということもありました。
お客様からの「こんなことできないかな」の一言で、建築CADを作成したのが転機です。
ドイツのハノーバーで、世界一の技術賞を数年前受賞しました。
企業を作るということは、人とのつながりと運の結果です。
2度目の母(育ての親)が反面教師になったことも、今では良かったと思います。
また、幼少の時に父の会社が倒産したことも、今の自分を奮起させています。
早く商売がしたい、自分は、そうはならないという気持ちをもちつづけていました。

f0042690_2241531.jpg


シーピーユーも29年やってきて、上期の決算で初めて黒字が出たました。
立ち上げて5年目には大きな負債を経験。
バブルの絶頂期には、無駄使いが過ぎたと反省。
リーマンの後にも大きな負債。
負債と同じくらいの節約を実施。
辛い時代は昇給・ボーナスが出せないが、節約の中でも人件費だけは下げたくない!という強い思いがありました。
誰もやめて欲しくない、という思い。
今は辛いが、良くなった時には、今いる人達に還元したい!。
必ずそれを実現したいと思います。

以前は、アッと驚く創造を世界に向けて、という経営理念があり、HPにも載せていましたが、あるコンサルタントが社員に聞くと、(経営理念は)無いという回答があるほどのものでした。
シーピーユーの商品を世界で売りたいという思いは今も持ち続けています。
「中国は日本の10倍いる、優秀な人間もきっと日本の10倍いる」という親族のアドバイスが世界進出のきっかけです。
そんな簡単に出せるものではない、という住友金属社長の声もありましたが…。
10月に初めて中国を訪れ、翌年5月には進出を実現しました。
初めて行って初めてあった人を中国所長に採用。
2、3年で会社を変える風習の中、シーピーユーの中国立ち上げ時に採用した方々は、今も残っています。
これも中国と取引した成功例ではないでしょうか。

ドイツの会社とも提携をしました。
失敗して負債を抱えたこともありましたが、今もドイツのピュータと良好な関係で提携をしています。
タイとも交流がありますが、大失敗もしました。
提携相手が過去に2度会社を潰した経験があったことも知らなかったのです。
これも大きな負債の要因となってしまいました。

シーピーユーは、これからの会社です。
その思い、気持ちを新たにして、当会(金沢市中央倫理法人会)に入会させて頂きました。
今でも創業当時の気持ちで頑張っています。
4回、お腹を切る手術も経験しましたが、今はとても元気です。
この恵まれた命・体そして社員とお客様を大切にしていきたいと思います。

目標は7年後に、絶頂期の売上高に戻すことが目標です。
今は、海外にお金を払っている状況ですが、海外で「売れる」状況にすることが目標です!。

宮川様、ありがとうございました。
辛い時にこそ頑張るという強い御意志を感じました。
ちょうど、本日の輪読テーマ、第2条にも通じるものがあったと思います。



セミナー入場無料! 

   セミナー終了後、参加者交流の場として朝食を御用意しております。
   朝食500円(バイキング形式) ドリンクのみ200円
   お誘いの上、たくさんの参加お待ちしております。

掲載・文:北川喜隆 写真:赤土俊介
[PR]
by rinri_center | 2010-11-25 04:54