金沢市中央倫理法人会


by rinri_center

2011.1.27 第267回(第10条)経営者モーニングセミナー

次回 第268回経営者モーニングセミナーの御案内

 日 時;2月3日(木) 午前6:00~7:00
 場 所:和風中華 招龍亭
 講話者:(社)倫理研究所 参与
      三好 雅典 様
 テーマ:「壁を破る」

*************************************************

日 時;1月27日(木) 午前6:00~7:00
 場 所:和風中華 招龍亭
 講話者:日本将棋連盟奨励会三段
     87、88年将棋アマ王者
     鈴木 英春 様
 テーマ:「将棋、60歳からのプロへの再挑戦」

【会長挨拶】 西川 寛 会長
f0042690_1236193.jpg

昨日のナイトセミナーに多数のご参加を頂き、昨夜に続いて今朝も多数の方が参加下さりありがとうございます。昨日は、金沢市中央倫理法人会歴代の会長中崎さん小原さん飯山さんから、大変有意義な事を話して頂きました。3代目会長の飯山さんから話がありましたことを一部紹介します。

人が変わる、人が伸びるのは、徐々にでは無く、一気に伸びるのである。
その3つのポイントは
1.実績づくり、成功体験  何か自分でやった
2.環境            学べる場にいること  
3.思い・信念         どうやっていくか
モーニングセミナーに参加し、朝を充分に活用するこの環境が、人を一気に伸ばすのではないでしょうか?

また、今朝は鈴木英春様の話が聞けます。大変に楽しみです。これからもモーニングセミナーに参加し皆さんで、朝学に取り組みグンと伸びようではありませんか。

【会員スピーチ】 金沢市中央倫理法人会 赤土俊介幹事
f0042690_12382285.jpg

写真を生業としてます、当会幹事の赤土俊介です。ブログの写真も担当しています。昨年暮れに金沢市中央倫理法人会の強化月間で平均参加社数日本一を目指す隊長(通称ドングリ隊長)をしました。昨日のナイトセミナーで、2代目会長の小原さんから、実践体験が成功体験となり、やれることがいろいろな自信となるを聞き、改めて体験できた事が大変有意義だと実感しました。倫理法人会は、人との結びつき、またいろいろな体験ができます。鈴木英春さんの将棋の話も興味深く聞きたいです。

【会員スピーチ】 金沢市西倫理法人会 テルメ金沢 素都潤子さん
f0042690_1239498.jpg

鈴木英春先生とは20年前からの知り合いです。将棋連盟のアマ大会が、あり優勝されました。当時は東京代表で出られていましたが、1999年金沢に移住され、子供たちの育成に努められました。現在は晩成塾とテルメ金沢でのテルメ道場で指導をされつつ、自らプロへの再挑戦を目指しておられます。今日のテーマの『将棋、60歳からのプロへの再挑戦』を楽しみに聞きに参りました。また、4月にテルメ金沢で、初めての大会も開催します。興味のある方は、是非ご参加下さい。
と、優しい語り口と笑顔が印象的な素都会員が講話者紹介をされました。

【講話】
本日の講話者は、鈴木 英春様です。
f0042690_12402120.jpg

1950年神奈川県に生まれました。将棋との出会いと今までの人生とを話します。
中学の時、将棋を始め、ご縁があり坂口9段に入門しました。以後16年間(15歳から31歳)を日本将棋連盟奨励会で過ごしました。その間の禅との出会いにより、私の人生のもう一人の師匠との出会いにつながりました。
棋士の資格である四段を目前に、1981年年齢制限により三段で退会しました。その間の経緯が当時の『名人への遠い道』(NHK特集)や銀河ドラマ『煙が目にしみる』(川谷拓三主演のモデル)というタイトルで放送されました。大会後三年は、将棋から離れましたが、自分には将棋しかないと、将棋の世界に復帰しました。全くの独自の新戦法『かまいたち』をひっさげ、1987年から88年に2年連続アマ王将を獲得、1989年には、グランドチャンピオンになりアマナンバーワンになりました。

60歳からのプロへの再挑戦は、自分で決めたこと、やり通すために必要な物、我慢するものを分ける。あらたな戦法をひっさげ30年ぶりに挑戦を決意しました。今晩東京へ対戦のために夜行で行きます。

発想を変えれば出来ることを示したい。もうダメだと言うときは、若さを失うとき。

と、それまでは、参加者にわかりやすく将棋の名人とアマの大会の内容、スランプにおちいった話、やろうと決めてやりきった話、乗り越えた大変な経験をお話しして頂いた鈴木先生が、にこっと満面の笑顔になられた様子に多数の方が鈴木先生のファンになったのではと、感じたのは私だけでは無いのでは。。。
f0042690_1385388.jpg

鈴木英春先生ありがとうございました。

鈴木英春先生は、現在は北國新聞夕刊将棋欄/観戦記執筆。
晩成塾 毎週土曜日午後1時から6時
      金沢市高柳町10-1-13 アパウエスト1番館1301号室
      電話076-253-0136
テルメ道場(テルメ金沢4Fラブゼ内)毎週水曜日午後3時から9時
でお会いできます。

モーニングセミナーへの皆さまのご来場をお待ちしています。

セミナー入場無料! 
   セミナー終了後、参加者交流の場として朝食を御用意しております。
   朝食500円(バイキング形式) ドリンクのみ200円
   皆さまのご来場をお待ちしております。

                         掲載・文:田中喜久代 写真:赤土俊介
[PR]
by rinri_center | 2011-01-28 12:58