金沢市中央倫理法人会


by rinri_center

2011.3.17 第274回(第17条)経営者モーニングセミナー

次回 第275回経営者モーニングセミナーの御案内

 日 時;3月24日(木) 午前6:00~7:00
 場 所:和風中華 招龍亭
 講話者: 石川県農業総合研究センター
      総合研究部 病害虫防除室 専門員
       森川 千春 様
 テーマ:「現代社会における生物多様化と複雑系ネットワーク
      古典からスモールワールド理論へ」
*当会の都合により24日と17日のスケジュールが入れ替わっております。
 お間違えの無いようにお願いします。

*************************************************

2011.3.17 第274回(第17条)経営者モーニングセミナー

本日の講話者は、
 金沢市中央倫理法人会幹事
      新保鍼灸治室 金沢市鍼灸マッサージ師会会長
       新保 均 様
テーマ:「だまってすわれば・・・」

会の開催に際して、このたびの東日本大震災により命を落ちされた方々に
哀悼の意を捧げるために、参加者全員で黙祷を捧げました。
被害を受けられた数多くの皆様に心よりお見舞い申し上げます。

【会長挨拶】 西川 寛 会長
f0042690_14162647.jpg

このたびの東日本大震災により命を落ちされた方々に哀悼の意を表すとともに、
現在、被害に遭われた方々に向けて、一人一人ができることを実践しようとの協力の呼びかけがありました。
義捐金が一番との情報があるが、現地からの声では『灯油』不足が切実な模様。
また、遺体収容に使用する納体袋が必要と聞き、自社で作成供給に向けて作業していることについて報告がありました。


【会員スピーチ】 石川県倫理法人会 小原 繁 幹事長
f0042690_1416409.jpg

石川県倫理法人会として、被災地支援でできる事をとりまとめています。
国では、被災地の支援を役割分担しており、石川県の支援対象は岩手県となるそうです。
会長挨拶にもありましたが、現在、必要としているのは『灯油』との情報を受け、
石川県倫理法人会の会員によりタンクローリー1台分の灯油を現地に届ける事としました。
燃料切れによる寒さ対策は待ったなしの状態であり『カイロ』7万袋を集めあわせて届けます。
みなさんからの義捐金はこれらの購入費用として使わせて頂きます。
直接、岩手県の現地と連絡をとっていますが、現地で必要なものは全国からの支援で
日々変化しているそうです。毛布は、昨日全国から大量に届いたそうで、昨日はブルーシート、ドライアイス、納体袋が不足している状況のようです。
㈱オハラで19日(土)に予定している大感謝祭のすべてを義捐金として寄付しこれらの購入費用確保に努めます。
みなさんのご協力をお願いしたいとの呼びかけがありました。


【講話者紹介】西川 寛 会長
f0042690_1417216.jpg

新保さんとは、子供の父兄会とのつながりで倫理法人会を紹介し現在に至っています。
メールアドレスが『ムサシ1番』となっているが、この理由もこの機会にお聞きできるといいと紹介がありました。


【講話】 
本日の講話者は、新保鍼灸治室 金沢市鍼灸マッサージ師会会長 そして当会の幹事でもある新保 均 様 です。
f0042690_14172890.jpg

入会して2年8ヶ月になりますが、自分は流暢に話すタイプではないので、
『うなずきながら聴く』うなずき達人を目指しています。
うんうんと参加者がうなずいてくれると、講話者は話しやすいので、今日もみなさん
うんうんとうなずいてくださいね。練習しましょうか?
で、会場の空気が新保さんのやさしい空気に変わりました。

私と鍼灸のつながりは、母親からの出産に遡ります。
出産時になかなか母親の子宮から出たがらなかった私は、鉗子でひっぱ出されました。
その時の影響で、右目の矯正視力が出なくなってしまいました。
そして大学時代に『ヨガ』と出会い、指圧実習を通じて鍼灸に興味を持ち現在に至ります。

倫理法人会に入会して間もなく、金沢市鍼灸マッサージ師会から会長就任の要請があり、
倫理法人会では、頼まれ事は試されごと、0.2秒でハイと教わった事から、会長職を受ける事にしました。
きっと、倫理との出会いがなければ会長職をさせて頂くこともなかったと思います。
このご縁で、100キロ歩行大会では、金沢市鍼灸マッサージ師会のメンバーにより参加者のサポートをさせて頂くことに繋がりました。
f0042690_1418333.jpg

江戸時代後期に水野南北という方が、観相学を大成されました。
人の顔には、その人のさまざまな臓器の体調が現れます。
会場では顔の部位と内臓の関係を示した図が配布され、さまざまな具体例について紹介がありました。

私がバイブルとして大切にしている書籍。
『鍼灸古典入門―中国伝統医学への招待』なんとこの著者が丸山 敏秋氏である事を後で知ってびっくりしました。

長寿の相というものがあります。
一言で表現すると『松下幸之助翁』のような観相が代表的です。
笑顔で口角を上げる際に、頬の筋肉を耳まで上げる事を意識することで長寿の相に近づきます。
f0042690_14234430.jpg

治療家は感性を上げなければならない。と言われます。
倫理法人会は、この感性を上げる場としてもってこいの場です。

治療には、患者さんの話をしっかり聴くことによる効果も大きいです。
多くの患者さんを診ていて感じる事は、病は気から。
泣きたい時に泣ける事は身体にとって、とても大切です。

今日の講話がみなさまに観相を見ての対応のお役に立てば光栄です。

新保様、ありがとうございました。

【事務連絡】 赤丸 智恵 副事務長
今回の東日本大震災発生をうけて、4/10に予定しておりました女性委員会主催の【Family親睦会】は中止する事と致しました。
参加申込みを頂いていた皆様にはお詫びいたします。
また、東日本大震災の義捐金箱を受付に配置しました。
皆様のご協力をお願い致します。


セミナー入場無料! 

   セミナー終了後、参加者交流の場として朝食を御用意しております。
   朝食500円(バイキング形式) ドリンクのみ200円
   お誘いの上、たくさんの参加お待ちしております。

                          掲載・文:小柳 雅寛  写真:赤土 俊介
[PR]
by rinri_center | 2011-03-17 14:25