金沢市中央倫理法人会


by rinri_center

<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 お彼岸も過ぎ、朝の明け方にも春を感じられる様になりました。
今日から、久しぶりの小原会長がセミナーに戻って来ました。 会長挨拶
まずは、しばらくのお休みの期間中のお礼と、休んでいる間にも、中央の幹事各自が
ちゃんと働いて居てくれたこそ、2月の平均参加者数日本一になれました。
 そして「今の私の宝物です」と、皆さんから頂いた、MSの様子のテープや写真。
そして手紙の数々。中には怪我をした社員さんの手紙もありました。
 今回の経験で、 「苦難福門」 「得るは捨つるにあり」 を実感しました。
「そこで、書類・商品・お客様の中でいらないものを捨てることにしました」と驚き発言。
良き日のために、 「どんな会社、どんな家庭、どんな・・・」を考えて行きたい。

 本日の講師は、全国訪問教育「親の会」初代会長の 音 弘志 様です。
音さまは、昨年2月、谷本知事がこの金沢市中央で講話された時が初参加でした。
当日わが中央は、211社239名の参加セミナーでありながら、さらに日本一を目指す
あくなき素晴らしい姿勢に感心されたそうです。
 また、小原会長からの葉書を披露され、倫理法人会は「純粋できちっとしている」会で
あると確信され、小原会長に返信されたことが、今回の初講話に結びつきました。
 さて、音さまのなさっておられる「訪問教育」とは、生まれつき重い病気をもった子や、
心や身体に障害があって、学校に通うことが出来ない子がいます。その家や病院で
過ごさなければいけない子に、訪問して勉強を教える制度の事を言います。
 音さまの5番目のお子様も未熟児治療による障害で、訪問教育を受けるきっかけが
あったそうです。 その時、無表情だった息子さんが、みるみる笑顔になって行くことに
驚きました。 「訪問教育」の良さを知る事と成りました。
 しかし当時は、義務教育の15歳までしか制度がありませんでした。 そこで是非、
訪問教育の高等部を創るべく、全国訪問教育「親の会」を設立し、行政を動かする事に
しました。全国からなんと47万名もの署名を集めることが出来、しかも2年の速さで、
平成9年に教育基本法に明文化されました。
 音さまが代表になられたわずか10日後、息子さんは亡くなられます。愕然亡失の中、
各所からの激励の手紙を頂き、改めて代表職を務める気力を頂いたそうです。
「息子が残した宿題」と考えて取り組むことにしました。
 そんな中、「小さないのち」という歌に出逢いました。 生きるすべての命を大切に思う
心あたたまるやさしい歌です。 20年も前に作られた歌でした。
訪問教育の担当の先生である、西村圭也さまによる作詞作曲の歌です。
「いい歌だ!」そう思われました。是非健常者の方にも知って欲しい。
最近の何とも言えない、殺伐とした事件やテロなどを見聞きするたび、命の尊さ・大切さ
を感じます。 そこで、自費によるCD作成に取り掛かりました。
制作にあたり、「歌詞に共感した」金沢の留学生が、母国語の翻訳に協力してくれ、
留学生が留学生を呼び、多くの国のことばの歌のCDが完成しました。自分の力ではない
と言う不思議な気持ちになりました。
 この歌は、石川県の優良図書の推奨や、皇室からのお褒めのお言葉も頂いております。
また、来年1月10日には、石川県立音楽堂における「コンサートデイズ」に出演することが
決まりました。来月には、NHKの ろくまる文庫で紹介されるそうです。
 講演の締めくくりに、金沢のオカリナ製作者 上村彰さまのオカリナ演奏に合わせ、音さま
御自身と会場の参加者全員で 「小さないのち」 を合唱しました。
f0042690_1457512.jpg

 本日の参加者は 57社、63名 でした

 なお今日紹介のCDご購入連絡先は 音さま宅 になっております。 
 収益金は福祉関係の寄付に充てられます。 ご協力のほどを

 次回の経営者モーニングセミナーの御案内
 4月3日(木)の講話者は 金沢市立西南部中学校相撲部コーチ
                  徳田 哲雄 様
           テーマは  「子供達に夢を与えたい」
[PR]
by rinri_center | 2008-03-29 06:14
今朝も4時半起床。
暗い中を車で走るが、寒さは感じられない。
春・・・なんだなぁと実感しました。
会長挨拶では、副会長の新田さんが小原会長の復帰を報告。
怪我をした社員さんがようやく退院されるのだと言う。よかった!
うれしいことが続くようで、今日のセミナーは、なにかざわついてます?
原因は後で判明するのですが・・・・

本日の講師は(株)ソルベックの藤原忠生様。
f0042690_14421818.jpg
テーマは「三文の徳」
藤原さんは41才のとき自分の会社を立ち上げたそうです。
会社は「不燃性溶剤」を作っています。
ところが設立当時は自分自身の座標軸がなくて、なにを基準に会社を支えたらい
いのかがよくわからなかったそうです。
ある人が使っている小雑誌を見ると、いいことが書いてある。
この本を一冊売ってくださいと頼んだら、法人会に入りなさいと言われた。
それが「職場の教養」だったのです。
「三文の徳」とは
誠実の徳、正直の徳、親切の徳、のことです。
これは商売の「原点」商売とはお客様によろこんでもらえる事をする。
どんな商売でも基本は「サービス業」なのです。
松下幸之助さんの言葉にこうあります。
「売上高と言うな、お客様役立ち高といいなさい」
我々商人は、なんのために仕事をしているのか?
もちろんお客様に喜んでいただくためです、数字はその結果としてついてくるも
のなのです。
過去に私は、赤痢菌反応が陽性になって病院から出られない事がありました。
海外で感染したらしいのですが、隔離期間があるので出られない。
そのとき、大きな取引先が倒産、取引高が2億ほどあり、会社存亡の危機に見舞
われた事がありました。
そのときに、助けてくれた人々の恩はいまだに忘れた事はありません。
つくづく社長とは人に生かされているんだなぁと思います。
自分一人の力では、どうにもならない。
事業失敗の大きな原因は「慢心」にあると言われています。
今、皆さんのお手元にある帝国データバンクの会社情報。
これはうちの取引先の「ニッパ」という会社の情報です。
5年間で売り上げは5倍、利益は8倍になりました。
2007年の利益は7億8千万円、自己資本比率は74%です。
その会社の社長さんに、私は「あんたのおかげでもうけさせてもらった。銅像を
建ててあげたい」とまで言われました。
例の不燃性溶剤が、静電気防止に役立ち、ニッパさんの業績に貢献したのです。
みなさん。
倫理法人会は続ける事です。長い目で見るときっと会社のためになると思います。

さて、今日のモーニングセミナーですが、実はハプニングがありました。
昨日の白山市のモーニングセミナーで会員のKさんが、やはり会員のHさんに向
かって連絡事項の時にプロポーズをしたのです。
で、今日はその返事をHさんがやはり、この場をかりて行うと言うことになり、
役員の皆さんが段取りを組むために走り回っていたのでした。
真っ赤になりながら、前に出てプロポーズをOKしたHさん。
会場は大拍手!!
そこにおいでたHさんのお父さんまで前に引っ張りだされ、三人でがっしりと握手。
いやこんなモーニングセミナーは初めてです。
本当におめでとうございます。
f0042690_1448305.jpg

本日の参加者は63社、71名でした。
2月の皆勤賞は112名です。


次回の経営者モーニングセミナーの御案内
 3月20日(木)はお休みします
 3月27日(木)の講話者は 全国訪問教育「親の会」初代代表
                  音 弘志 様 
           テーマは「小さないのち」  
[PR]
by rinri_center | 2008-03-19 12:41
 2月に3回開催されたモーニングセミナーは、御陰様で多くの方に参加して頂きました。
本日のセミナーの会長挨拶は、代理の新田副会長です。冒頭に、2月のセミナー参加の
お礼を述べました。続いて、昨年4月12日に講話を頂いた、友禅作家の木村基様が亡く
なられた事を報告しました。難病ALSであった木村様の、前向きな生き方を再確認させ
られました。
 
 本日の講師は、石川県立明和養護学校教諭の山元加津子さまです。
テーマは「みんなそのまま素敵」です。
 山元さまは県内外を問わず、世界に対し、講話や出版を通して、障害とか病気を背負って
生きている子どもたちのことを語りかけておられます。山元さまが大学を卒業し、塾のバイト
をされていた時、ある小学校から、病欠の先生の代理教員を頼まれました。その時出会った
1年生たちの大変な?貴重な体験話から、現在の養護学校で出会った子どもたちの、大変
心温まるお話をいっぱいいっぱいお持ちの方です。
 今日はその中の、「一人一人がみんな大切で自分のこと大好きでいいんだよ」と山元さま
(かっこちゃんと呼ばれてます)に教えてくれた、MS(多発性硬化症)の女の子、12月28日
生まれの雪絵ちゃんのお話をされました。 雪絵ちゃんはなんでも「よかったね、よかったね」
と言ってくれる子でした。 かっこちゃんはその雪絵ちゃんから「人は障害があるとかないとか
そんなことじゃなくて、誰もがみんな大切だっていうことも科学的に証明されている。この事を
世界中の人が知っている世界にかっこちゃんがして」、そう頼まれました。
 そのいきさつについてお話されましたが、本日このブログでは語り尽せません。
かっこちゃんの活動に興味ある方も無い方も、ぜひ山元さまのホームページやブログを
直接のぞいてみてください。 そして、ブログのランキングを上げて、他人の目に触れやすく
したり、お話の内容を周りの人たちに伝えてください。 おねがいします。
 パソコンにて下記の3つのページを検索してください
    いちじくりん   たんぽぽの仲間たち   別冊・たんぽぽ
   

本日の出席者78名、73社でした

 
f0042690_14223116.jpg

[PR]
by rinri_center | 2008-03-16 15:33