金沢市中央倫理法人会


by rinri_center

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 次回 第192回(第4条)経営者モーニングセミナーの御案内
 7月2日(木) 講話者は ㈱オートモ 代表取締役
                 竪町商店街副理事長
                大友 哲 様
          テーマは「今日までをふりかえって」

今朝も4時半起床。
5時に誘った友人にモーニングコール。
その後役員朝礼開始、今日は200人セミナー。
広い会場にぎっちりとイスが並ぶ、役員朝礼にも気合いが入る。
会長あいさつでは、飯山治郎会長が経営者の器以上に会社は大きくならない。
倫理法人会は心を高めて会社を伸ばす会です。ぜひご参加ください。
不況に勝つ経営とは、よくお客様のためにという会社がありますが、本当にお客様のためでしょうか。
お客様の立場に立ってみると、それは余分なサービスだったりします。
自分の思い込みと先入観でサービスしていませんか?
本当にお客様の立場に立って考えましょう。

本日の講師は、富木医療器(株)会長 富木昭光様
テーマは「私の体験から」
おはようございます。
私は現在80才、神仏のご加護か長命の体質なのか現在まで健康でまいりました。
子供の頃はやんちゃで、負けん気が強く、それで泣き虫、あきっぽく、わがまま。
あだ名はやかん、熱しやすく冷めやすいところからつけられました。
こんな性格は天性のもので一生ついてまわります。
物事はダメだと思うとダメになる。気を強く持つのが大切です。
私の健康の秘訣は、規則正しい生活です。
朝は5時に起きて、神仏にお水を上げてお祈りします。
それから散歩、犀川の河川敷をゴミ袋を持って歩きます。
これを20年以上続けています。
人は考え方が変わると行動が変わります。するとそれが習慣になり、生き方になる。
意識せずとも良い結果が得られることになります。
それもまた天からの贈り物と思い、太陽に向かって手を合わせ感謝しています。

親父にはこう教えられました。
「長生きせいよ、人生は長生きだ、長生きすればいいことがある」
朝はコップ一杯の水、そして9時過ぎたら食べ物は口にしない。
人生の師は、大乗寺の住職さんで、よく座禅にうかがいます。
禅の修行は、座禅だけではありません。
毎日の生活そのすべてが禅です。
そのとき、そのときに全力を尽くす事。
勝負にこだわるな、毎日の平凡の中に真実があると。
散歩にも一定のリズムが必要です。
集中して無心で歩くと15分でβエンドルフィンという脳内物質が出ます。
20分歩くとドーパミン、40分歩くとセラトミン。
人の体はそうして苦痛を快感に変えてしまうのですね。
「今」そして「ここ」
これは時間と空間を表しています。生はこの瞬間にしかありません。
この瞬間の積み重ねが人生です。世の中は諸行無常。
世の中の事は皆、かかわりをもって繋がっています。

私は5年前に息子に経営をゆずりました。
その時に何をやってもいい、好きなようにしろと言いました。
ただひとつ、赤字は出すな。それだけは守るようにと言いました。
サミュエル・ウーマンの詩にこうあります。
「情熱のある限り、青春だ・・・・」と

本日の参加者は204名、社数は201社でした。
元気な富木昭光会長のお話に、会場は大きな拍手に包まれました。
[PR]
by rinri_center | 2009-06-28 17:10
 次回 第191回(第3条)経営者モーニングセミナーの御案内
 6月25日(木) 講話者は 冨木医療器㈱ 代表取締役会長
             冨木 昭光 様
           テーマは「私の体験から」

今日も4時半起床。
倫理法人会のモーニングセミナーに急ぐ。
5時5分、役員朝礼。
今日も参加者が多数見込まれるので、接待をきっちりするようにと連絡。
会長あいさつでは、飯山治郎会長が、モーニングセミナーは心みがきの場。
毎回参加する事に依って心の雑草取りになります。
やるほうがいいと思う事と、実際にやることとでは雲泥の差がある。
徹底してやってみる事に価値がありますと話していた。
今日は衆議院議員の馳さんも参加、会員スピーチをした。

本日の講師は北陸財務局長 大森通伸 様
テーマは「金融機関との上手なつきあい方」

おはようございます。
今日は朝早くからの講演という事でラフな格好をしてまいりました。
そうしたら皆さんきちんと背広にネクタイ、少々場違いな格好かなと反省しております。
このアロハシャツは父の日のプレゼントにともらったもので、試着してそのまま着て来てしまいました。
さて財務局の仕事ととうのは、皆様にはなじみが薄いと思いますが、金融機関の裏側を見ている役所です。
お手元にお配りしたパンフレットの1ページをごらんください。
財務局は金融庁の下で金融機関の検査をしています。
金融検査では、金融機関の法令遵守や、貸出金の返済についてのリスク管理を検証し、
その問題を指摘し金融機関の業務の改善につなげる事を目的にしています。

経営状態が良くない企業への貸し出しは、金融機関に取ってリスクが大きくなります。
しかし取引先企業の経営支援のための貸し出しは金融機関が自らの判断で決定すべき事です。
もし金融庁の検査で問題になる恐れがあるので貸し出しは出来ませんと言われても、
そんなはずはない、と言ってください。
各事業主の皆さんも金融機関からの働きかけを待つのではなくて、事業再生などの意欲を
金融機関にアピールして協力をもとめることが大事です。
くじけない前向きな心をもつことが大切です。

また大企業と違い中小企業は環境変化の影響を受けやすく、赤字になりやすいのです。
自己資本が小さいため債務超過になりやすく、財務状況の回復にも時間がかかります。
しかも貸し出し期間が短く、返済期間が来ると再度貸し出しを行うケースが多いのです。
金融機関はそんな中小企業の特質を考え、経営者と企業を一体として考える事が必要だと思います。
金融機関は単なる債務超過ではなく、その実態をよく見極める事が大切です。
経営者の皆さんは技術力と販売力を身につけましょう。
それらは現段階の決算には数値として現れないものかもしれません。
でも将来的には大きな成果をあげることもあるのです。
金融機関は努力する経営者を高く評価します。
経営者がしっかりしている事は、現段階での決算の数字のみにとらわれない柔軟な評価に繋がります。
財務局はこのように銀行の裏から経営者の皆さんを支えています。

本日の参加者は117名 社数は114社でした。
[PR]
by rinri_center | 2009-06-22 17:34
 次回 第190回(第2条)経営者モーニングセミナーの御案内
 6月18日(木) 講話者は 北陸財務局 局長
                 大森 通伸 様
           テーマは「金融機関との上手なつきあい方」

今朝も4時半起床。
外が明るい。夏至も近づき日が長くなったんだなぁと思う。
今日は大手ドラッグストア「クスリのアオキ」社長の講演ということで、会場の席数がふだんより多い。
お迎えする役員も朝礼に気合いが入る。
会長挨拶では、飯山治郎会長がオリンピック女子ソフトボールの上野選手のエピソードを紹介された。
当時、準決勝からチームの雰囲気が変わって来た。各選手の意識が変わり、いい
意地の張り合いになって来たと言う。
自分が役割をはたすと、次はあなたよと全体の水準がぐっとあがったという。
仕事はやらなければならない、でも忙しいと言い訳をしてやらない事はだれでも出来る。
まず、やってみること。そして一回を二回にする事。
それが成功への第一歩です。

今日の講師は、クスリのアオキ社長 青木保外志様
ドラッグストアの北陸最大手、年商500億の成功の秘訣とは?

おはようございます。
当社も早朝からミーティングなど行っていますが、この会はすごいですね。
2003年に私が社長になった当時は、売り上げは218億でした。
現在は500億、今期も業績は増収増益を続けています、目標は2000億です。
私の座右の銘は「平常心」その時、その時を一生懸命働く事。
先がどうなるか、なんて心配していてもどうしようもない。今が大切なのです。

クスリのアオキは昭和60年創業です。
野々市のショッピングセンター「ノア21」に入店したのがきっかけで、ドラッグストアになりました。
当時は法律で距離制限があり、他店の150m以内での開業はできなかったのです。
そして36才のとき、泉ヶ丘に新店をオープン。
当時600件の薬局がありましたが、その中でドラッグストアーをやろうとしたのはたったの3件、
うちとコメヤ薬局、シメノドラッグだけでした。
新しいマーケットを作る事が大切なのです。
当社は松任に6店舗、小松には9店舗あります。
店を沢山作ってお客様の近くに出るというやり方ですが、
ひょっとするとコンビニより店舗あたりの人口がすくないかもしれない。
とすれば、各店が工夫して新しいマーケットを開発する必要があります。
今、調剤の比率が高まっています。この分野に参入し売り上げの30%~40%に育て上げるのが
目標です。
そして各店の生産性を高める事。
アオキは従業員の笑顔がよいと言われますが、これにはわけがあります。
最近営業時間を10時までだったのを9時にしました。
もちろんお客様には不便になりますが、これは従業員のためです。
お客様は神様ですが、従業員は家族です。
広い休憩室には、TVもあるしこたつもある、レンジや冷蔵庫も完備。
ゆっくり休んでもらってまた仕事をしてもらう。
当社の社訓には「健康と美と衛生」に奉仕しますという一文があります。
この理念を守る事。
自分で考え、行動する事。
責任のある仕事は早く若い人に渡して循環させる、組織を硬直化させない事。
当社の部長は平均39才です。
信用をつけるには、あたりまえの事をあたりまえに行う事。
ゴミを拾い、掃除をする、あいさつをする。
互いにコミュニケーションをとり、行動を一致させる事。
上から一方的に押し付けるのはだめです。
「兵に奇兵なし」下手な事を考えず、毎日毎日を大切にすること。
クスリのアオキの経営のコツは、ここにあります。
人の行動の基本は「夢をもてるか」です。
そんな人の輪によって、会社が発展してゆくのです。

本日の参加者は110名、108社でした。
講演後、青木社長には花束が贈呈されました。
会場は満員、熱心にメモを取る方も多く、熱い講演になりました。
[PR]
by rinri_center | 2009-06-15 09:38
 次回 第189回(第1条)経営者モーニングセミナーの御案内
 6月11日(木)  講話者は ㈱クスリのアオキ 代表取締役社長
             青木 保外志 様
            テーマは「今後のドラックストアについて」

今朝も4時半起床。
先週はお休みしてしまったので2週間ぶりのモーニングセミナー。
すっかり明るくなった空を見上げると、早くも夏の気配を感じる。
会場は本日、一階の大きめの会場を使うことに。
いつもと違いステージにはスクリーン、設定が違う。
会長あいさつでは飯山治郎会長が、イメージの大切さを話します。
明るく元気な事は大切です。
自分からハイと元気よく返事をします。
常に明るく元気な心をイメージすると、そのイメージは人を作ります。
目標を達成した自分をイメージすると、そのイメージは結果になります。
そういう脳を作りましょう。

本日の講師は(株)アドバンス社のトップモデル 東山沙織さんとイズミさんです。
ステージの上にはイスが3つ、沙織さんとイズミさん、そして高副会長の
対話形式の講演になります。
まずはお二人のイメージクリップビデオを上映。
「Plue プリュ」という小冊子の創刊記念のプロモーション映像です。
沙織さんは15才からモデルを始め、東京でコレクション、CM、雑誌を中心に活動。
2001年にはアジアを代表するファッションショー「東京コレクション」のモデルも務めました。
現在は金沢に戻り「アドバンス」に所属。幅広く活動中です。

高   それではお二人に自己紹介をしていただきます。
沙織  おはようございます。私は15才からモデル初め、3年間金沢で活動した後、
     東京で仕事をしていました。モデル歴は13年になります。
イズミ 私はモデル歴は7年です。北陸3県が活動場所で、ファッションショーや
     ブライダルショーを中心に活動しています。
高   モデルは見た目は大変華やかなお仕事に見えますが、苦労はありますか?
沙織  そうですね。仕事柄、夏の時に冬の衣装を着たり、その逆もあり大変です。
イズミ モデルは仕事のない時もレッスンは欠かせません。姿勢の矯正や、歩き方の訓練、
     ストレッチなど。最初の頃は自分の表現が出来なくて口惜しい思いをしました。
沙織  モデルは表現者です。見ている人がポジティブになるような楽しい表現を
     しなくてはいけません。 だからいつも笑顔でいる事を心がけています。
イズミ そうですね。モデルは人に夢を与える仕事だと思う。見ている人がすてきだな、
     そう思ってもらえれば嬉しいですね。

高   男性からいつも注目されるお二人ですが、どんな男性に魅力を感じますか?
沙織  私は自分に自信のある人が好きです。
イズミ 向上心のある人、仕事を一生懸命やっている人、熱い思いを持っている人が好きです。
高   先ほどビデオで紹介された雑誌「Plue」ですが、どうしてこの雑誌を作ろうと思ったのですか?
沙織  私は金沢の良さを伝える雑誌を作りたいと思いました。金沢はファッションや買い物、
     そしておいしい食べ物が揃っています。それをもっと知って欲しい。
イズミ 私は金沢の古い町並みや、文化がすきです。古いものと新しいものが美味く融合して、
     他にはない魅力があります。この雑誌は6月20日発刊、年4回発行です。
     市内の数カ所にフリーマガジンとして置いてあります。
     ぜひお手に取って、私たちの思いを感じていただけたらと思います。

高   それではここで実際にモデルの実技を見せていただきます。自分を魅力的に見せる方法を
     教えていただけますか?
沙織  まず、壁にぴたりと背中をつけます。頭、肩、腰を壁につけて立ち、お腹に力を入れます。
     そしてその状態をイメージしつつ背中をまっすぐにして歩く。
    (会場からは、おーー!というどよめきが・・・)
     次に足をきれいに見せる立ち方、組み方を披露。
     目線はまっすぐに前を見る事、遠くを見て歩くと自信のある歩き方になります。
     笑顔の作り方、口を閉じて目で表現します。歯を見せずに目で笑顔を表現しましょう。
    (会場の参加者も、隣の方と向かい合い、笑顔の練習をしました。)

高   ありがとうございました。最後にお二人に今日の感想をお聞きします。
沙織  私は講演会は苦手です。モデルはしゃべるのは苦手なんです。
イズミ 今日は勉強になりました。私はもっと金沢を盛り上げていきたいです。

このあと、参加者からの質問が続きました。
金沢のトップモデルのお二人、とても笑顔がさわやかで楽しい講演になりました。
本日の参加者は91名 参加社数は88社でした。
[PR]
by rinri_center | 2009-06-08 17:36