金沢市中央倫理法人会


by rinri_center

<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

次回 第261回経営者モーニングセミナーの御案内

12月は特別モーニングセミナー

 日 時;12月2日(木) 午前6:00~7:00
 場 所:和風中華 招龍亭
 講話者:㈱チャンピオンカレー 代表取締役社長
       南 政広 様
 テーマ:『飲食における戦国時代と信長になる企業は?』

 皆勤賞として招龍亭さんのランチ券をご用意してお待ちしています!

****************************************************

2010.11.25 第260回(第3条)経営者モーニングセミナー

本日の講話者は、
(社)倫理研究所 法人アドバイザー
   山本 和彦 様
テーマ:『しなやかに生きる秘訣』

【会長挨拶】 西川 寛会長
f0042690_18591752.jpg

昨日は幹部研修会で本日の講話者、山本和彦法人アドバイザーからご指導を頂きました。
その一部として『大将の器』について、紹介されました。

【会員スピーチ】 金沢市中央倫理法人会 新保均幹事
f0042690_18594113.jpg

幹部研修会は、幹事ゆえの特典でありさまざまな学びや気づきを頂けます。
会長から紹介があった内容はもちろん、トイレ掃除や活力朝礼、社員全員参加での
普及拡大活動を通じての実践結果による人の成長に素晴らしい刺激を受けました。
毎朝夫婦できちんと正座して挨拶をしましょうというお話に、早速、我が家でも実践して行こうと感じました。

【講話】
(社)倫理研究所 法人アドバイザー   山本 和彦 様
テーマ:『しなやかに生きる秘訣』
f0042690_1911048.jpg


しなやかに生きる秘訣は、すべてこれがよいという受け方につきますよ。
にこやかな笑顔で講話がはじまります。

しなやかに生きる秘訣は

一、すべてこれがよい
  過去肯定、苦しみを喜んで迎え、病気になればおめでとう
二、明朗 (ユーモア)
  ユーモア感覚の原点はサービス精神、ボランティア精神である
三、真面目
  いい意味でのいいかげんさ、曖昧さで面白さを大切に

何度も続けてやり続けている話が、『ビンビンコロリ』
人間生きている限り健康で最後はコロリと逝くのがよい
そのために心がけている事は、言霊の使い方です

一、寝たきりにならない
二、寿命は青空天井
三、若返る
  若返りには、食事と運動です。ウォーキングをお薦めします。
  食事はダイエット中でも、細かい事に捉われず喜んで頂き、7日間の平均で摂取カロリーを調整するといいですよ。
f0042690_1922618.jpg


紙に書いて貼る効果は絶大ですよ。
人間は忘れる動物です。なにかやろうと心に決めた事は、紙に書いて貼るといい。
3日以内に実践した人は、自分で自分を褒めてください。

いろいろ紹介してきましたが、実践するかどうかは皆さんしだい。
『どうぞご勝手になさってください(笑)』と締めくくられた。

『オッ、今日はシンプルライフか。オカズだけはダブルスだ!』

会場においでた方だけがわかるユーモアの世界ですね。

ユーモア感覚を磨きなさい。豊富な実践事例をユーモアたっぷりに楽しくご紹介頂きユーモアの大切さをあらためて感じました。

山本様ありがとうございました。

皆さまのご来場をお待ちしています。

セミナー入場無料! 
   セミナー終了後、参加者交流の場として朝食を御用意しております。
   朝食500円(バイキング形式) ドリンクのみ200円
   皆さまのご来場をお待ちしております。

                         掲載・文:小柳 雅寛 写真:赤土俊介
[PR]
by rinri_center | 2010-11-25 19:28
次回 第260回経営者モーニングセミナーの御案内
 日 時:11月25日(木) 午前6:00~7:00
 場 所:和風中華 招龍亭
 講話者:(株)倫理研究所 法人アドバイザー
      山本和彦 様
 テーマ:『しなやかに生きる秘訣』

*************************************************

2010.11.18 第259回(第2条)経営者モーニングセミナー
f0042690_22373847.jpg

本日の講話者は、
株式会社シーピーユー
金沢市中央倫理法人会 会員
宮川 昌江 様
テーマ:「夢をかたちに」

【会長挨拶】
f0042690_22385481.jpg

太陽光を利用したスイカ果実の栽培の話を聞いてきました。
夜間暖かい環境で育てることにより、白い部分も甘くするそうです。
いろんなイベントに参加するのは好きです。


【会員スピーチ】
f0042690_22394866.jpg

金沢市北倫理法人会 副事務長
女性委員 多田麻祐子さん
ご自身の転職報告と、女性委員主催イベントのご紹介を頂きました。

【講和者紹介】
f0042690_2240896.jpg

飯山晄朗 相談役
講和者様は全国に拠点を持ち、女性創業社長としても有名です。
来年で創業30周年を迎えられます。
小柄ですがとてもパワフル。
唯一の弱点(?!)は、朝が弱いことでしたが、ようやく本日の講話が実現しました。

【講話】
f0042690_22405128.jpg

株式会社シーピーユー
金沢市中央倫理法人会 会員
宮川 昌江 様
『夢をかたちに』

「本日は10℃を切る寒い中、ありがとうございます。低血圧だと朝が弱いというのは、その通りですね。」という出だしで講話が始まりました。
五味様などの何度とないお誘いを頂きながら、この度、飯山先生のお誘いもあり、入会させて頂くことになりました。

富山県の五箇山(ヨド号ハイジャック事件で有名になってしまった)で生まれ、2才から金沢市野町で育ち、ご主人の転勤で大阪へ。
2人の子供を授かり、再度転勤で金沢へ。
育ての母親は小学校2年までしか出ていなかったため、日常生活の諸々のことは小さい頃から自分の仕事でした。
そんな中でも、質屋へ足を運ぶことが一番辛かったです。
中学からはずっとアルバイトをしていました。
郵便局・縫製・近所の写真屋さんなど。
自分のものは自分で稼ぐ、という価値観が身に付きました。
社長の現在も、自分の分は自分で稼いでいます。
現在も自分は営業マンという気持ちです。
シーピーユーではS/Wの開発を行っているが、自分はプログラムは組めません。
経理の知識もなく、自分にできるのは営業だけ。
最近ようやく決算書の見かたがわかってきました。

親が大きな借金をしたという方と、東京から金沢へ転勤した方と、自分で、会社を立ち上げました。
最初はDM200枚を出したが、誰も来てくれない。
5~6年後の社屋移転時にそれ(DM)が出てきた、ということもありました。
お客様からの「こんなことできないかな」の一言で、建築CADを作成したのが転機です。
ドイツのハノーバーで、世界一の技術賞を数年前受賞しました。
企業を作るということは、人とのつながりと運の結果です。
2度目の母(育ての親)が反面教師になったことも、今では良かったと思います。
また、幼少の時に父の会社が倒産したことも、今の自分を奮起させています。
早く商売がしたい、自分は、そうはならないという気持ちをもちつづけていました。

f0042690_2241531.jpg


シーピーユーも29年やってきて、上期の決算で初めて黒字が出たました。
立ち上げて5年目には大きな負債を経験。
バブルの絶頂期には、無駄使いが過ぎたと反省。
リーマンの後にも大きな負債。
負債と同じくらいの節約を実施。
辛い時代は昇給・ボーナスが出せないが、節約の中でも人件費だけは下げたくない!という強い思いがありました。
誰もやめて欲しくない、という思い。
今は辛いが、良くなった時には、今いる人達に還元したい!。
必ずそれを実現したいと思います。

以前は、アッと驚く創造を世界に向けて、という経営理念があり、HPにも載せていましたが、あるコンサルタントが社員に聞くと、(経営理念は)無いという回答があるほどのものでした。
シーピーユーの商品を世界で売りたいという思いは今も持ち続けています。
「中国は日本の10倍いる、優秀な人間もきっと日本の10倍いる」という親族のアドバイスが世界進出のきっかけです。
そんな簡単に出せるものではない、という住友金属社長の声もありましたが…。
10月に初めて中国を訪れ、翌年5月には進出を実現しました。
初めて行って初めてあった人を中国所長に採用。
2、3年で会社を変える風習の中、シーピーユーの中国立ち上げ時に採用した方々は、今も残っています。
これも中国と取引した成功例ではないでしょうか。

ドイツの会社とも提携をしました。
失敗して負債を抱えたこともありましたが、今もドイツのピュータと良好な関係で提携をしています。
タイとも交流がありますが、大失敗もしました。
提携相手が過去に2度会社を潰した経験があったことも知らなかったのです。
これも大きな負債の要因となってしまいました。

シーピーユーは、これからの会社です。
その思い、気持ちを新たにして、当会(金沢市中央倫理法人会)に入会させて頂きました。
今でも創業当時の気持ちで頑張っています。
4回、お腹を切る手術も経験しましたが、今はとても元気です。
この恵まれた命・体そして社員とお客様を大切にしていきたいと思います。

目標は7年後に、絶頂期の売上高に戻すことが目標です。
今は、海外にお金を払っている状況ですが、海外で「売れる」状況にすることが目標です!。

宮川様、ありがとうございました。
辛い時にこそ頑張るという強い御意志を感じました。
ちょうど、本日の輪読テーマ、第2条にも通じるものがあったと思います。



セミナー入場無料! 

   セミナー終了後、参加者交流の場として朝食を御用意しております。
   朝食500円(バイキング形式) ドリンクのみ200円
   お誘いの上、たくさんの参加お待ちしております。

掲載・文:北川喜隆 写真:赤土俊介
[PR]
by rinri_center | 2010-11-25 04:54
次回 第259回経営者モーニングセミナーの御案内
 日 時:11月18日(木) 午前6:00~7:00
 場 所:和風中華 招龍亭
 講話者:㈱シーピーユー 代表取締役社長
      金沢市中央倫理法人会 会員
      宮川 昌江 様
 テーマ:『夢をかたちに』

*************************************************

2010.11.11 第258回(第1条)経営者モーニングセミナー

本日の講話者は、
マリアージュ 代表
東京都上野倫理法人会幹事
岡田真理 様
テーマ:『倫理と家族と短歌と私』

f0042690_525997.jpg



【会長挨拶】 西川 寛 会長
f0042690_55197.jpg

       最近うちのかみさんがコレで困ってます。(エッ!!ご立腹??)

いやいや、11月11日はポッキーの日。コマーシャルが頭に残っている。
「頭に焼き付ける事が仕事でも何でも必要」と言うひとこまでした。

【講話】
最近まで、上野倫理法人会の副事務長など役職にあった岡田様。
今は幹事という立場で時間に余裕もでき、月の半分は金沢で活動おられます。
石川の家庭の会にも入会しておられるとか。
岡田様はかって米国公認会計士を目指されて、何回か受験しましたが、
集中すべき時期になるたび、お母様から一本の電話がかかったそうです。
岡田様の弟さんのトラブルに関してでした。
『受験のたび』 これは偶然じゃないな、と思ったことが倫理との出会いになったそうです。

それでは岡田様のお話に聞き耳を立ててみましょう。

 「毎日セミナーに参加して、駅前清掃もしました。
 そのうちいろんなひとから感謝の言葉をかけられました。
 実践することによって、ビジネスも立ち上げられましたし、
 ともかく倫理で人生が変わったと思います。
 亡くなった父はとても優しい人でした。お寺さんでした。
 お金にお困りのお家では、いただいたお布施をさりげなく座布団の下に置いて帰ったり、
 頼みに来た物売りに必要な金額を払ってあげたりしていました。
 母は400年続く旧家の出で、女性校長でした。
 私の小さいころは裕福な方だったと思います。しかし忙しい両親と接する時間が少なく、
 祖父母がいたから寂しくなかったんですが、弟は寂しい思いをしたと思います。
 父が亡くなり、弟が問題を起こすようになって行ったんです。
 母は学校に勤めながら、他の弟の学校に謝りに行く、そんなことがしばしば。
 私が相談した方から、お墓参りを毎日するように言われ実践したんです。
 日頃の活動もあるんで、交通費も時間もかかりますが、続けました。
 母を誘ったんですが、一人で行くと言われ、別々に行っていたんですね、
 そのうち二人で行くようになり、さらに父の命日の日に墓に行くと弟がいました。
 三人そろった事に母は涙しました。
 誰がこうだから悪いんじゃない、
 今は先祖代々の流れの中で役を負っているだけなんです。
 そう思えるようになりました。
 私は勇気を持って母にあやまり、弟にもあやまりました。
 その後、何事も素直に取り組めるようになりました。
 やっぱり良い話を聞くだけの頭でっかちじゃだめ、実践が必要ですね。」
f0042690_5532960.jpg

いやー、すばらしい実践力ですね。
岡田様のお墓の横に、お母様が詠んでお父様が書かれた短歌の板がたっているそうです。
 『ちちははの恵みも深く 我が家に 感謝の心で 守らせたまえ』

 「物事には順序があるんですね。その順序を間違えてはいけない。
 例えばおじいさんが孫に車を買い与える。その車で事故を起こす。
 これは親をとばした為の、順序の間違えなんです。
 仕事も基本は家庭にあります。
 人生は山あり谷あり、それを乗り越えるから楽しいんです。
 どんどん変わり良い事に出会う。
 しかしそれは一過性の事だと油断せず、苦難にもありがとうと言える人生。
 弟が最近ビジネスを立ち上げました。
 どうやって生きていけば良いか、それを示してくれるのが倫理ですね。」

有難うございました。ここで岡田様が紹介したいくつかの短歌を掲載しましょう。
 『もうすぐに 親父が帰ってくるんだと 新盆準備に息子(こ)は精を出す』
 『親孝行 せずに親父にいかれたと 涙する息子(こ)に我が胸痛む』
 『息子(こ)の思い あなたに届いておりますか 遺影をみれば涙あふれる』
 『あなた好き 好き好き大好き愛してる 生あるうちに伝えたかった』

 
セミナー入場無料! 

   セミナー終了後、参加者交流の場として朝食を御用意しております。
   朝食500円(バイキング形式) ドリンクのみ200円
   お誘いの上、たくさんの参加お待ちしております。

掲載・文:金谷雅雄 写真:赤土俊介
 
[PR]
by rinri_center | 2010-11-13 04:43
次回 第258回経営者モーニングセミナーの御案内
 日 時:11月11日(木) 午前6:00~7:00
 場 所:和風中華 招龍亭
 講話者:マリアージュ 代表
      東京都上野倫理法人会幹事
      岡田真理 様
 テーマ:『倫理と家族と短歌と私』

*************************************************

2010.11.4 第257回(第17条)経営者モーニングセミナー

本日の講話者は、
スカイ獅子吼&パーク獅子吼 総支配人
白山市倫理法人会 幹事
紺青 美千子 様
テーマ:「日本の真ん中で愛を叫ぶ」

【会長挨拶】
f0042690_5203321.jpg

告知無しで開催したイベントの、収集状況を振り返り、何事においても、目的をもってイベントを開催することが重要だと再認識した。

【会員スピーチ】
f0042690_521712.jpg

大阪府倫理法人会の皆さん
女性委員長 姜智可子様
頼まれごとは試されごと。
「はい!喜んで」の精神。

【講和者紹介】
f0042690_5213229.jpg

白山市倫理法人会会長 北出夫妻
「会長を勉強させて頂いています」というご挨拶が印象的。
講和者は鶴来町を元気にしようと、日々頑張っていらっしゃいます、とのこと。

f0042690_522466.jpg

白山市倫理法人会 和田屋 和田智子幹事
講和者は笑顔の素敵な方。
母性愛に満ちた方。
「白山市の母」。

【講話】

スカイ獅子吼&パーク獅子吼 総支配人
白山市倫理法人会 幹事
紺清 美千子 様
『日本の真ん中で愛を叫ぶ』
f0042690_523719.jpg

高原のパンは人数分持って来れなかったので、パンフレットを持ってきました、という掴みで講話が始まりました。
赤を着ていてもアカ抜けない。
全ての始まりは愛。
命の叫びです。

富山県高岡市生まれ。
母親への尊敬の想いが今の自分をつくっている。
1日たりとも休まない、休めない性分。
「色男金と力はなかりけり」
「いつまでもあると思うな親と金」
この2つが親の教えでした。
母親がいつも、家に張り紙をしていました。
f0042690_1345448.jpg

お姉さんが産まれてすぐに亡くなり、同じ月日に自分が生まれました。
命のつながり。
洋服を人から頂き、教科書は姉のお古を使って育ちました。
「いつか、おやつにバナナやチョコレートを沢山食べれる環境になるぞ」という想い。
弟だけは大学に行かせてやりたいという思いから、自らは商業高校を選びました。
親が農協を就職先に決めて来た時に、銀行を志望していた自分は、このままではいけないと思い、自分の人生を考えるようになる。
金利の良かった時代、利息も利用して銀行に就職、スクールにも通う。
銀行に務めると、企業の裏側が見えて嫌になり、論文を書いて受賞し、退職を決意。
結婚したが、先夫の悪いクセに悩まされ、2人目の子が1才になったら家を出ようと決意。
とにかく家を出ることだけ考えた。
雪の降る2月11日、自殺も考えたが、その時、子供の声に助けられた。
「ママ、暖かい味噌汁が飲みたい。」
この子供らのために頑張ろう、と。
それから、とにかく働いて、子供を育てることのために頑張った。
スーパーには500円だけ持って買い物に行く。
おむつを買ったら、もう何も買えない、ということもあった。
今でも常にポシェットの中には500円玉を携帯し、その時の気持ちを忘れないようにしています。
32歳の時にガン(当時はガン=死)を患い、手術を数回受ける。
命の叫び、心のフルコース「(子供のために)生きたい!」
再婚した夫が、費用なども含め、全てを引き受けてくれた。
「人生を5年で取り返してやる」の言葉とともに。
そして5年後、ご主人は亡くなられました。
肋骨に転移した時、身代わりのように102歳の父方のお婆様が亡くなられる。
私は皆から命を頂いて生きている!との想いで現在に至ります。
f0042690_12593691.jpg

現在は獅子吼高原に日本一の階段を作ることが夢。
日本地図で見ると、獅子吼高原が日本の中心。
3000の神社から小石を頂いて名前を載せる。
スキーのリフトに沿って植物園を作りたい。
日本一の階段を作ることで、観光地として全国から人を呼び込みたい。
「外者の私が声を大にして叫んでいます!。地元の皆さん、この指にとまってください!。」

紺清様、貴重なお話をありがとうございました。

小生(記録者)も人生の辛い一大決心を経験しており、辛いこともいろんな経験を含めて、今の自分が存在している、ということを思いました。
過去の全ての出来事が、意味のあることなんだということを再認識させていただきました。
全ては今、そして今後の自分が成長するための試練なんですよね。
プライベートも赤裸々に語って頂いた講和者様に感銘を受けました。


セミナー入場無料! 

   セミナー終了後、参加者交流の場として朝食を御用意しております。
   朝食500円(バイキング形式) ドリンクのみ200円
   お誘いの上、たくさんの参加お待ちしております。

掲載・文:北川喜隆 写真:赤土俊介
[PR]
by rinri_center | 2010-11-08 05:23