金沢市中央倫理法人会


by rinri_center

平静23年度金沢市中央倫理法人会ナイトセミナー

2011.1.26 ナイトセミナー

本日は、ナイトセミナー
ナイトセミナーは、早朝6時のモーニングセミナーは、朝が弱いので参加しずらいなぁといった方に倫理法人会とはどんなものかを知って頂くために夜に開催されるセミナーです。

今回は、金沢市中央倫理法人会をモーニングセミナー年間日本一へと導いた歴代会長
初代会長
石川県倫理法人会 会長
株式会社かあてんや 代表取締役社長 中崎行雄様
f0042690_10173328.jpg

2代会長
石川県倫理法人会 幹事長
株式会社オハラ 代表取締役社長 小原繁様
f0042690_10175738.jpg

3代会長
石川県倫理法人会 研修委員長
金沢市中央倫理法人会 相談役
中小企業経営のガッツ 代表 飯山晄朗様
f0042690_101818100.jpg

に 『日本一への道』 というテーマでシンポジウム形式でお話頂きました。

石川県倫理法人会は、モーニングセミナーの参加社数なんと25カ月連続日本一なんです。

その最初に日本一をやったのが、中崎会長。
意識した集客は全くやっていない中での金沢市中央倫理法人会会長として最後の月、8月から日本一への道が始まった。

2代会長の小原幹事長は、狙って日本一をとりに行った。
倫理法人会に参加されている経営者は、自らの会社を良くするために参加している。
倫理法人会で『その人の強みを活かす』実験をさせて頂いた。
リーダーは、できるかわからなくても『やる』と決めることが重要である。
言い続けると中身がついてくる。
さまざまな役者が登場し、『小原さんを日本一にしようよ!』という想いが現実化した。

その時、専任幹事として中心で活動していたのが、3代会長の飯山相談役だ。
一番とそれ以外は大きく違う。
一番は覚えていても、それ以外では覚えて頂けない。これを倫理法人会で実践した。
他県からの見学のお客様がしょっちゅう訪問されるようになり、他県でも『金沢市中央』の名前は誰もが知る存在になった。
サポートする立場から、小原幹事長の勧めで会長というトップの立場を経験させて頂いた。
日本一を守る立場での、景色はまったく違うもので貴重な体験をさせて頂いた事に感謝している。
f0042690_10544732.jpg

ビジネスにおいては、生き残るのは『特色がある店』か『地域一番店』である。

性格がバラバラでいろいろなタイプの人達の集まりの組織で、その人の一番良いところに光を当てて役割を明確に意識してもらう。それぞれの良さを組み合わせた時、人は一気に伸びる。

『かけがえのない人間になるためには、人と常に違っていなければならない』
違っていると言っても、人間関係の基本原則を学ぶことは重要であり、その場が、倫理法人会のモーニングセミナーであると考えている。

会場は、倫理法人会のセミナーに初めて参加された方が多く、その後のお酒も用意された懇親会で活発な名刺交換と意見交換が行われました。

ご参加頂いたみなさまありがとうございました!

セミナー入場無料! 

   セミナー終了後、参加者交流の場として朝食を御用意しております。
   朝食500円(バイキング形式) ドリンクのみ200円
   お誘いの上、たくさんの参加お待ちしております。

                             掲載・文:小柳雅寛  写真:赤土俊介
by rinri_center | 2011-01-27 10:01